【中学生】スマイルゼミは他のタブレット教材とどう違う?5つの違い【実技教科対応、書いて学習】

勉強する 通信教育

「家で勉強する習慣をつけさせたいけど、どうしたらいいかしら?」

「実技教科のテストの勉強ってどうやらせたらいいの?」

中学生のお子さんの勉強についてのお悩みはありませんか?

 

提出物やワークに取り組むことが苦手な子や、自分一人で勉強を勧めることが苦手な子には、タブレットでの学習がオススメです。

映像と音声の解説を見てから、問題を解くことで、「できた!」と実感できることが増えると思います。

 

今回の記事はタブレット教材の「スマイルゼミ」を紹介します。

スマイルゼミはタブレット1台で実技教科も入試対策も!

スマイルゼミは2012年からタブレット学習に力を入れている、先駆け的な教材です。

タブレット学習の一番のメリットは「映像・音声」による解説によって、わかりやすいことだと思います。

 

一方で、ノートや問題集に書く機会が減ってしまうデメリットもあります。スマイルゼミではそのデメリットを補うために、専用のタッチペンを開発しています。

 

スマイルゼミはタブレットに教材が毎月配信され、郵送物はありません。本や道具を使いこなすことが苦手な子にも、タブレット1台ですべての学習を行うことができます。

定期テスト対策や高校入試対策もオーダーメイドの講座が配信されます。

スマイルゼミはこんな子におすすめ

  • 家庭学習の習慣をつけたい子
  • 実技教科も含め、9教科のテスト勉強を頑張りたい子
  • 整理整頓が苦手な子
  • 漢字や英語を書いて学習したい子

 

スマイルゼミの基本情報

スマイルゼミ
運営会社 ジャストシステム
サービス開始年 2012年
対応学年 幼児~中3
対応教科 9教科
学習方法 専用タブレットとペン
紙のテキスト ×
教科書準拠
サポート Webから学習状況を確認可
月額料金 5980円~
入会金 9980円(タブレット代)
無料体験

スマイルゼミの他社との違い5つ

他者にはないスマイルゼミの特徴を5つ紹介します。

 

中学生向けのタブレット教材についてまとめた記事はコチラです↓

【2020年5月最新】中学生にオススメのタブレット学習4社を比較

スマイルゼミは専用タブレットと専用ペン

スマイルゼミでは専用タブレットとペンを使って学習をします。

専用ペンは鉛筆で文字を書くのに近い感覚で書けるように開発されています。

 

中学校では英単語や漢字、数学の途中式など、書いて学習したほうが定着しやすい内容もあります。

スマイルゼミでは書いて学習することに力をいれているので、「書くこと」に苦手意識のない子にはとてもオススメです。

 

専用タブレットには1回15分程度の講座が毎月約30回分配信されます。

短い時間で学習が終わるので、部活や学校の課題で忙しい子でも続けやすいです。

 

また、専用タブレットにはお子さんがタブレットで遊びすぎないように制限ができる機能がついています。

勉強した分だけインターネットが使える設定ができるandroidモードという専用の機能があります。

スマイルゼミは実技教科にも対応

通信教育で実技の映像があるのはスマイルゼミだけです。

スマイルゼミでは映像と音声で復習、テスト勉強ができます。体育や音楽をはじめ、実技教科では映像があったほうがわかりやすいです。

 

高校入試のときに、実技教科の内申点は重要視されます。

ですが、「どうやって勉強したらいいの?」と悩む子はとても多いです。

そういう子にはスマイルゼミを使っての勉強を試してみてほしいです。

スマイルゼミはオーダーメイド学習

スマイルゼミは学校で使っている教科書に対応しています。

それに加えて、テスト範囲や苦手な分野に合わせて対策講座が配信されます。

 

毎回の学習の記録に合わせて、より効果が出る学習内容、方法を提案してくれるようになっています。

 

「なにを勉強したらいいかわからない」

「頑張って勉強しているけど、成果が出ない・・・」

そんな子にも安心の機能です。

スマイルゼミは解説に映像が多い

数学の空間図形や理科の実験など、映像・音声があると理解しやすいです。

紙のテキストの解説だけでは理解がしづらいことも、タブレットの映像学習なら説明がわかりやすいです。

スマイルゼミは特進クラスがある

スマイルゼミには2つのコースがあります。

  • 学校のペースに合わせて学習を進める「標準コース」
  • 難関校への受験を目標とする「特進コース」

特進コースでは標準コースよりも問題量が多くなり、学校よりも速いペースで中学生の学習範囲を学び終えることができます。

難しい問題演習や先取り学習を行いたい場合にもスマイルゼミは対応しています。

スマイルゼミのデメリット

専用タブレットの料金が必要

スマイルゼミは入会時に専用タブレット代9980円が必要になります。

12ヶ月未満で退会すると、追加で費用がかかってしまいます。

入会する場合は、体験期間中に継続できるかしっかり確かめましょう。

スマイルゼミの料金表

学年、コース 12ヶ月払い 6ヶ月払い 毎月払い
中1標準 5980円 6580円 6980円
中1特進 10800円 11600円 12400円
中2標準 5980円 6580円 6980円
中2特進 10800円 11600円 12400円
中3標準 6980円 780円 7980円
中3特進 14400円 13600円 12800円

スマイルゼミは学年とコース、支払い方法で料金が変わります。入会金はありませんが、専用タブレットを購入する必要があるので、別途9980円かかります。

 

継続すると、毎年料金が値引きされていきます。

スマイルゼミを無料でお試し、資料請求をしてみよう

スマイルゼミでは現在、全額返金保証のキャンペーンをやっています。

試しに使ってみて「合わないな」と感じたら、返品すればお金はかかりません。

 

「いきなり申し込むのはちょっと・・・」と思う方は資料請求も無料でできます。

 

一度お子さんと一緒に合っているかどうか、ぜひ確かめてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました