【中学生の不登校】自宅学習の方法7選!子供に合う方法を見つけよう

不登校

お子さんが学校に行かないと、本人はもちろん、保護者の方も心配なことが多いかと思います。そのうちのひとつが「勉強」についてではないでしょうか?

 

今回は自宅学習の方法について紹介します。お子さんに合った方法を見つけて、不安を少しでも減らして、前向きに生活できるようになったら嬉しいです。

 

まず、合っている方法が何か、選ぶ基準は、

 

お子さんが自分に「自信をもてること」です。

そのために勉強が「できる」「わかる」という成功体験が必要です。

 

私が中学校で働いていた時に関わった不登校のお子さんは

  • 自分に自信がないこと
  • 将来に不安を持っていること
  • 何をやったらよいかわからないこと

が多かったです。

 

勉強が「できる」経験をして、少しずつ「自信」をつけてほしいです。

そして、

  • 学校にまた行ってみようと思う
  • 行ける高校があると前向きになれる
  • 得意なことを見つけて、将来の目標を見つける

といった前向きな影響がでてきたらよいと思います。

 

 

そのため、これからあげる自宅学習の方法で、

お子さんが「できる」「やってみよう」と思えるものは何か?

を考えながら読んでいただきたいです。

 

それでは、自宅学習の方法について、私の考えを紹介していきます。

学校の教科書・ワーク

使用教材

学校から配布、購入した教科書・ワーク

 

中学校では提出物やワークの出来が、成績に関わってきます。まず家庭学習をしようと思ったときに、ワークをやってみることが多いと思います。

 

しかし、教えてくれる人がいません。

 

文章を読んで、理解ができる場合は良いと思います。「やってみたけど、わからなかった」とさらに落ち込んでほしくないです。

 

向いている子

  • 一人で勉強をすすめられる子
  • 学校の提出物・ワークを出したい子

向いていない子

  • 読むこと、書くことが苦手な子
  • 集中力が続かない子

 

タブレット学習

使用教材

通信教育のタブレット教材

勉強アプリ

 

個人的に一番挑戦してみてほしい方法です。

  • 映像・音声の解説があること
  • スモールステップで「できた」と実感しやすいこと
  • ゲーム形式で楽しめること

これらがメリットで、逆に機器が必要、書く機会が減るといったデメリットはありますが、まずは勉強を習慣化するために、教科書・ワークとは違う方法を試してみたらよいのではないかと思います。

 

向いている子

  • ゲームが好きな子
  • 読むこと・書くことが苦手な子

向いていない子

  • 機械が苦手な子
  • 勉強の成果が実物で欲しい子

 

タブレット教材にはいろいろありますが、不登校の子に特におすすめなのは「すらら」です↓

 

詳しくは以下の記事もあわせて、ご覧ください。

不登校でも登校扱いになる通信教育「すらら」とは?メリット・デメリットを解説!
不登校でも出席扱いにできるオンライン教材「すらら」とは?不登校支援の経験者目線で、特徴・学習内容を紹介します。不登校の子が自宅学習に利用する場合のメリット・デメリット、「どんな支援を受けられるのか」を紹介しています。
不登校の子どもの自宅学習にスタディサプリ個別指導コースは最適か?
不登校の子どもの自宅学習にスタディサプリ個別指導コースは合っているか?の不登校支援の経験者がメリット・デメリットを解説。スタディサプリ個別指導コースの特徴・学習内容・口コミから解説します。

 

通信教育

使用教材

通信教育の教材

 

同じく通信教育では、毎月冊子のテキストが送られてくるタイプのものもあります。保護者の方にはこちらの方に馴染みがあるのではないでしょうか。

 

「ほめてもらえる」「がんばった」と実感できるものが良いと思います。

 

ベネッセの進研ゼミ中学講座では赤ペン先生の添削でほめてもらえるので、自信をつけるためにおすすめです。

不登校の自宅学習に「進研ゼミ中学講座」はどうなの?
不登校の中学生の自宅学習に進研ゼミ中学講座は合っているのか?不登校支援の経験者目線でメリット・デメリットを解説。ベネッセの進研ゼミ中学講座のオリジナルコース、ハイブリットコースの特徴・学習内容から不登校の子の学習に向いているか紹介します。

 

ただテキストのみだと教わることができないので、理解力のある子でないと、一人で勉強するのは大変だと思います。

向いている子

  • 決まった習慣で勉強できる子
  • 説明を読んで理解して勉強できる子

向いていない子

  • 書くことが苦手な子
  • 一人で勉強を進めることが苦手な子

 

問題集

使用教材

気に入った本を購入

 

本屋さんやAmazonで問題集を買って勉強することもできます。たくさんの種類があり、ボーカロイドなどキャラクターとコラボしたものもあります。

 

まずは「好きな教科から」「見ていて楽しいものから」と興味がもてそうなものから試してみることができます。しかし、教科書と同様の理由で、自分で読んで勉強をしなくてはいけません。

 

向いている子

  • 興味をもった本が見つかった子
  • 本を読むことが好きな子

向いていない子

  • 読むことが苦手な子
  • 説明を聞いて勉強したい子



 

家庭教師

使用教材

家庭教師サービス

勉強内容は家庭教師と相談

 

家庭教師は1対1の勉強になるので、理解度や希望にあわせて勉強方法を考えてくれることが多いです。

 

また、不登校対応に長けた家庭教師サービスもあります。勉強だけでなく、心理面、生活面からのサポートをしてくれるところもあります。

 

家庭教師のノーバスには、不登校への専門的な理解がある先生から勉強面、精神面の支援が受けられる「こころの未来コース」というものがあります。

 

上記のサイト以外にも不登校への支援に長けた家庭教師サービスはあります。下のサイトでは、「不登校」という項目があり、お住いの地域から利用できる家庭教師を検索することができます。

 

お住いの地域で不登校支援に手厚い家庭教師を探す↓

向いている子

  • 直接教わりたい子
  • コミュニケーションをとる機会を作りたい子

向いていない子

  • 人と関わることに不安を感じる子
  • 決まった時間に勉強することが苦手な子

オンライン家庭教師

使用教材

タブレット、またはPC等のカメラ機能

オンライン家庭教師サービス

教材は家庭教師と相談

 

PCやタブレットのカメラを使って、オンラインの家庭教師サービスも増えています。

 

「自宅に来てもらうのはちょっと・・・」と思うお子さん、保護者のかたにも試しやすいのではないかと思います。

 

下記のオンライン家庭教師サービスでは不登校サポートを行っています。

インターネット家庭教師Netty

楽しく勉強できる!オンライン家庭教師【e-Live】

 



向いている子

  • 先生に教わりたい子
  • コミュニケーションをとる機会を作りたい子

向いていない子

  • 人と関わることに不安がある子
  • インターネット環境を整えることが苦手な子

 

 

趣味や興味のあることを勉強する

使用教材

  • オンラインプログラミング教室
  • オンライン英会話教室
  • YouTube
  • 工作キット等



学校の勉強はもちろん大切ですが、好きなことや得意なことがある子はその長所を伸ばすことは自分に自信をもつために、とても意味のあることです。

 

  • ゲームが好きな子はプログラミング
  • 英語が話せるようになりたい子は英会話
  • 楽器に興味がある子は音楽教室

など、趣味や興味にあわせて進んで取り組めそうなことから始めてみるのもよいと思います。オンライン教室で習っても良いし、工作キットのようなものを購入して自分でやってみても良いです。

 

学校の勉強に気が進まない場合は、まずはお子さんが「やってみたい」「できそう」「おもしろそう」と思えるものから始めてみてはいかがでしょうか。

 

また、高校へ進学後に、さらに専門的に学べる専門学校や通信制高校もあります。高校進学へ向けて、目標が決まれば前向きになるかもしれません。

 

デザイン メイク 声優 マンガ ゲーム プロスポーツなど好きなことで高卒資格取得

 

 

高校進学について合わせてご覧ください↓

「成績に斜線があったら高校に行けないの?」不登校の高校受験
中学生で成績に斜線があっても、成績に1があっても行ける高校が見つかります。定時制高校や通信制高校などの違いを紹介します。不登校支援の経験者目線でそれぞれに向いている子、向いていない子について解説。お子さんの目標となる高校を見つけましょう。

 

自宅でできるプログラミングについて紹介しています↓

自宅でできるロボット・プログラミング教材どれがいい?微細運動にも
自宅でできるロボット・プログラミング教材を紹介!発達障害のある子で微細運動が苦手な子やプログラミングで思考力を身につけたい子にオススメです。「勉強は苦手でも、工作なら頑張る」「プログラミングなら自分で勉強する」という子も。

 

向いている子

  • 夢中になれることがある子
  • すすんで学ぶことができる子

向いていない子

  • 学校の勉強が気になる子



 

まとめ

今回は不登校の子でも勉強できる、自宅学習の方法について紹介しました。

 

自分に「自信」がもてる

勉強が「できた」と実感できる

そんな、お子さんに合った方法が見つかれば嬉しいです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

「成績に斜線があったら高校に行けないの?」不登校の高校受験
中学生で成績に斜線があっても、成績に1があっても行ける高校が見つかります。定時制高校や通信制高校などの違いを紹介します。不登校支援の経験者目線でそれぞれに向いている子、向いていない子について解説。お子さんの目標となる高校を見つけましょう。
【聴く力】元通級教員が不登校、発達障害の子どもと関わるのに一番役立った本
私が特別支援学級の担任だった時に一番力になってくれた本を紹介します。発達障害、不登校などの悩みを抱える子どもの保護者や先生の参考になる考え方や知識がたくさん載っています。まずはとりあえずこの本を読んでおくことをオススメします。
不登校のコミュニケーション練習にスタディサプリ「個別指導コース」ってどう?
スタディサプリ個別指導コースのコーチとのチャットはコミュニケーションの練習に良いのではないか?不登校支援、特別支援教育の経験者がメリット・デメリットを解説。スタディサプリ個別指導コースの特徴・学習内容・口コミから解説します。

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました